ミュゼの感想

脱毛を受けることを決めた理由


新宿東口アルタ前

数多くある脱毛サロンの中から、わたしがミュゼプラチナムを選んだ理由は、「友人が通っていたから」です。

といっても、通っている友人がおすすめしてきたわけではないんです。

何人かで集まって女子会を開いたときに、ムダ毛のお手入れの話で盛り上がりました。そのとき、「ミュゼに通ってるよ」と聞きました。

男性のいない席だったので、好奇心が剥き出しになっちゃいました。

みんなも気になったらしく、「痛みがないか」「値段はどのくらいか」などなど、質問攻めにしてその日は終わりました。

でもなんとなく、脱毛サロンを身近に感じた私は自分でネット検索をして情報収集。

それまでは、脱毛って富裕層の方々が受けるイメージでした。一度に何万も払って、月に何回も通って、なんて庶民には縁がないなーと。

だけど、価格は数千円からだし、通うのは2,3ヶ月のペースだということがネットからわかりました。

「それなら気軽に行けそうだし、友人も行ってるなら…」と、来年度になって時間が作れるようになったら通おうかな、くらいに思っていました。

だけどある日、フラッシュ脱毛は完了までに2,3年かかるという書き込みを見て気が変わりました。

ミュゼに通っているという友人にも確認したらやっぱり、「ツルツルになるには数年かかるよ」と。

「ならば、早く始めておいたほうがいい!」と決意し、とりあえずワキ下だけ受けてみることになったのです。


友人が通っている店舗が安心


イメージモデルの女性

ネットの口コミも参考になるけど、やっぱり一番頼りになるのは顔見知りの友人の口コミ。

だから、ミュゼプラチナムに通う友人に、根掘り葉掘り聞いちゃいました。

特に一番気になっていたのが「予約の取りづらさ」です。ネットでは度々見かける、半年先まで予約が埋まっている、という声。

私の通いたい店舗と同じところに通う友人に確認したところ、その店舗は2ヶ月先ならほとんど取れると教えてもらいました。

基本的に、日曜日しか通えないのですごく心配していたので、とても安心しました。

ほかにも、本当に効果があるのか?という基本的な疑問も少なからず、ありました。脱毛と永久脱毛は違うと言うし、実はただ抜くだけなんじゃないのかな、なんて。

なのでそこはワキ下の脱毛が完了した友人に実物を見せてもらっちゃいました。きっとあれを見たら誰もがやりたくなっちゃうと思います。

黒いツブツブも、肌の黒ずみもないツルツルのお肌に、感動しました。

自分で剃ったり抜いたりしてもあんなに綺麗にはならないから、説得力が大きかったです。

勧誘行為もないよ、とお墨付きをもらって安心感はマックスに。

ほかのサロンが遠いというのもあるけど、ミュゼ以外を選ぶ気持ちは全くなくなりました。


友達紹介チケットを活用


「ミュゼに通うことに決めたよ!」と友人に報告したら、「友達紹介チケット」というものがあることを教えられました。

これは紹介をした人も、された人もメリットがあるシステムです。デメリットは何もないから、紹介してもらうしかないじゃん、ということで紹介手続きを友達にお願いしました。

ちょうどそのときは紹介特典がお互いに2倍になるというキャンペーン中だったので特にお得でした。

お互いに6,000円分の無料チケットをゲットできました。この無料チケットは脱毛の料金割引にも使えるし、ミュゼの運営するECサイトでのお買い物にも使えるそうです。

有効期限は1年間なので、何に使うかよく考えつつ、期限切れにならないように気をつけたいと思います。

紹介者の名前は店舗のスタッフにも伝わるようで、カウンセリングのときなどは「どのようなご関係ですか?」と世間話のような感じで聞かれました。

その後はバタバタしていたので友人に連絡もしていませんでしたが、私の契約が完了したら向こうにも通知が行ったみたいで、ありがとねーとメールが届きました。

ただ、友達を紹介して無料チケットを受け取れるのは一人一回だけだそうです。

だから友人も一生懸命に勧めてこなかったのかもしれません。押されると引いてしまう性格なので、逆によかったです。


友達紹介でちょっとしたトラブル


ミュゼは友人の紹介を受けると、紹介特典でお互いに無料チケットがプレゼントされるのですが、その紹介手続きでちょっとしたトラブルがありました。

手続きとしては先ず、紹介する人が「紹介メール」を相手に送ります。紹介される人は送られてきたメールを読み、紹介サイトのアドレスに繋ぎます。

紹介サイトには空メールを送るフォームがあるので、そこから一度空メールを送信します。すると、おそらく自動返信ですぐにメールが届くのです。

ところが私の場合、この返信メールがなぜか届かなかったのです。土曜日だったので平日まで待ってみたけど、やっぱり返信はきません。

原因も分からないし、と友人に相談してコールセンターにも聞いてもらいました。

でもそこでも原因は分からず、「紙の紹介状」もあるそうなのでそちらをお願いしました。しかしこの方法も上手くいきませんでした。

友人が店舗に紹介状を貰いに行ったところ、インターネットでの手続きをお願いします、と言われてしまったのです。

試しにもう一回やってみて、と言われましたがやっぱり返信は来ませんでした。迷惑メール対策も全て解除していました。

結局、メールの件名に記載されていた友達コードが機種の文字数制限でカットされていたことが原因と判明し、他の携帯から手続きを行い無事に完了しました。


初めての入店とカウンセリング


ミュゼ新宿東口店

ミュゼのカウンセリングは1時間から2時間かかるとのことで、一番早い開店の時間に予約しました。

細くてキレイなお姉さんが、制服の白いワンピースを着ている姿は天使みたいで素敵だと思いました。

カウンセリングを行う部屋は入り口だけ空いている半個室のお部屋です。他の利用者と会うこともないし、とても落ち着く空間でした。

お茶を頂きながらタブレット端末でサービス概要の書かれた電子パンフレットを読みました。

それが終わるとスタッフさんとのカウンセリングがスタート。不安な点はないかなど、聞き取りをしながらミュゼのサービスについての説明を聞きました。

予約の時にワキ下だけの希望にしていましたが、VIOラインからウデやアシ、背中など全体的な説明でした。

フラッシュ脱毛の仕組みやムダ毛についての話もしてくれたので、もともと下調べはしていましたがより詳しく知ることができました。

何気ないムダ毛の悩みや愚痴も親身に聞いてアドバイスをしていただき、とても丁寧な印象を受けました。

他にも料金システムや予約の取り方など様々な説明があり、1時間以上かかりましたがあっという間でした。最後にその場で契約をして、現金で支払いました。

初回の予約もそのときに取ってもらったのですが、少しでもこちらの希望に合うようにと提案していただけました。


初めての脱毛


施術を受けるイメージ画像

初めて脱毛を受けるときは、カウンセリングの時よりも緊張しました。

一応全体的な流れは調べて行ったのですが、痛くないといいな、優しいスタッフだといいな、とドキドキしっぱなし。

案内されて脱毛の部屋に入ると、こちらに荷物を置いてキャミソールに着替えてください、とだけ言って退室しようとするスタッフさん。

「えっ、それだけ?」と慌てた心が行動に出ていたのか、「初めてでしたか?」と声をかけてもらえました。

初めてで緊張しているということを伝えると、とても丁寧に身支度の説明をしてくれました。おかげで少しリラックスできたように思います。

着替えが終わると簡易ベッドのような台に上がってお手入れです。このときも丁寧に声をかけてもらいました。

光を当てている間も、終わって脱毛したところを冷やしている間も、手入れの話やちょっとした世間話をしてくれたので安心できました。

脱毛自体はほとんど痛みも無く、自分で毛を引き抜くことに比べたら無痛と言いきれるくらいです。

ワキ下だけだったので時間もあっという間に終わり、おそらく3分もかかっていないように思います。

ヒリヒリしたり痒くなったりすることもないので、ちょっとやりがいがないな、というくらい。

最後に次回の予約を2ヵ月後に入れてもらって、終わりました。


お手入れ後の経過


ミュゼで脱毛をしてもらっても、その直後は毛に変化は見られません。

目に見えない変化は毛穴の奥で起こっているのでしょうが、それが見えるのは10日後くらいです。

長袖を着る季節は見えないところは手入れをしない私なので、脱毛をしてからも毛は少しずつ伸びていきます。

「まだ抜けないかな?」なんて確認しているとある日急にポロポロと抜けるようになるんです。

同じ日に全て抜けるわけではないし、脱毛と毛の仕組みの関係で抜けない毛もありますが、抜け始めて数週間は結構キレイな状態になります。

そこからまた、別のサイクルの毛が生え始めるので脱毛してから1ヶ月後くらいにはまたボーボーになってしまうんですけどね。

また剃って脱毛すると10日後くらいに抜けて、キレイになります。この抜ける毛の量は、回数を重ねるごとに増えていくように感じました。

最初は4割くらいの毛が残っていましたが、2回目はほとんど抜けた感じで、3回目は本当に数本しか残りませんでした。

4回目の脱毛の時には新しく生えてくる毛も少なくなっていて、シェービングも楽チンになりました。

生えなくなってきたな、と感じ始めたのは4回目からですね。現在6回目が終わったところですが、1ヶ月が経過しても黒い毛が生えてきていません。


ミュゼの予約の取り方


JR新宿東口

ミュゼプラチナムの予約の取り方は、3種類になるのかな。

  • 脱毛をしたときにもう次回の予約を入れてもらう方法

  • 電話で空きを確認して予約する方法

  • 会員サイトからのオンライン予約


※ 初回の無料カウンセリング予約は、上記とは異なります

私の経験や友人に聞いた話から、上から順に予約が取りやすくなっていると思います。

サロンに限らず、結構大きな金額のお買い物をするお店って今までの支払い金額で融通が利いたり利かなかったりしますよね。

カーディーラーとか旅行代理店とか・・。ミュゼも少なからずそんな傾向があるみたいです。

私はワキ下だけなので、スタッフさんに手続きしてもらうと日にちの融通は利くけど時間は午前午後すら選べません。

友人は5箇所の契約をしているので、もっと細かく指定しても取ってくれるみたいです。

会員になったあとの施術予約で、インターネットの予約枠は体感としては、最低限の枠しか用意されてないんだと思います。ネットで空いてなくても電話したら取れた日もあるので。

私はスムーズにサクサク脱毛したいので、2ヶ月に1回のサロン通いはどんな予定よりも優先させてます。

脱毛したあとにもう次回の予約を最短で入れておいて、他の用事を被せないようにしています。

冠婚葬祭などが入ってしまったらそちらを優先させるけど・・融通の利く予定ばかりなので、特に困ったことなどはありません。


ミュゼの施設内の雰囲気


ミュゼプラチナムの店舗内は「ムダの無いスッキリとした空間」という印象です。

コスト削減のためもあるのかもしれませんが、過剰な装飾や備品などが無くてサッパリとしていて気持ちの良いところです。

サロンって優雅でリッチな雰囲気をイメージしていましたが、低価格サロンとのことで雰囲気も馴染みやすいのが嬉しかったです。

全体的に白を貴重とした内装とインテリアで、脱毛サロンらしい清潔感を感じました。

お店の広さとしては、そんなに大きくはありません。1人で歩いても道に迷わないくらいの感じです。

通路は少し避けないとすれ違えないかな、という幅ですが、他のお客さんと出会ったことはありませんし、スタッフさんと出会ったときは必ずこちらを優先させてくれました。

待合室や脱毛の部屋も必要最低限の広さです。

でも待合室は隣の人と肩が触れない程度の間隔はありますし、脱毛部屋は服を脱ぎ着するのにぶつかることもない、ちょうどいい広さだと思います。

初めて入ったときに驚いたのは、脱毛器のフラッシュの光が店舗中を照らすこと。一定の間隔で脱毛機のフラッシュが、チカッ、チカッ、と光るので、慣れるまでは少し目が疲れるかもしれません。

気になって聞いてみたら、目に悪い光ではないそうなので、安心して今では慣れました。


接客の雰囲気


ミュゼのスタッフさんの雰囲気は「キレイなお姉さん」という感じです。

綺麗にまとめた髪は作業もしやすそうだし、清潔感があります。制服は半そでの白いワンピースで、こちらも清潔感があり可愛いです。

どこまでかは分かりませんが、スタッフさんも脱毛経験者で腕や足など見える部分は完璧にツルツルです。

脱毛中は作業に集中するから、寡黙なのかな?と思っていましたが、脱毛についての話や世間話をしてくれる人が多かったです。

と言っても施術にかかる時間自体がそんなに長くないので、深い内容にはなりません。

なぜかカウンセリングシートに子供の有無を書く欄があったので、私の場合はその話が多いです。

スタッフさんは20代から30代の女性ばかりです。自分と同じくらいの歳ですし、色々な相談がしやすい気さくな雰囲気です。

脱毛にかかる期間や回数、部位の範囲などを聞くとサラリと答えてくれます。

追加で契約したいときはお電話くださいね、と勧誘も軽いので気楽です。

予約時間は10分単位で取れるのですが、時間の10分前に入店しても実際に呼ばれるのは時間が来てからです。

10分くらいなら普通に待てると思いますが、わざわざ「時間までお待たせいたします」と声を掛けにきてくれたり、とても丁寧です。

担当さんが来てからはテキパキと進める感じでムダがなく、だけど暖かみのある接客です。


ミュゼの料金システム


ミュゼプラチナムの脱毛料金は「脱毛完了コース」「セットコース」「フリーセレクト脱毛プラン」の3種類があります。

脱毛完了コースは「両ワキ」「Vライン」「両ワキとVライン」の3種類で、定額で回数無制限の脱毛コースです。

セットコースは「ハイジニーナ」「全身脱毛」の2種類があります。

それぞれデリケートゾーンか全身のパーツをまとめて、お得に脱毛できるコースです。

前払いで回数分の料金を払うようになりますが、回数が多い方がお得で余った分は返金できるのが嬉しいところです。

両ワキとVラインは回数無制限でできるようになります。

フリーセレクトはLパーツ9箇所、Sパーツ14箇所の中から好きなパーツを選んで脱毛するプランです。こちらも回数分の料金を前払いして、まとめて契約するほどお得になります。

こちらの特徴は途中で回数を増減したり、パーツを増減したり、自由にできるところです。

どのプランでもWEBからカウンセリング予約をすると1,000円割引になります。友達紹介制度で貰える無料チケットは、脱毛完了コースでは使えないそうです。

カウンセリングで詳しく聞いて決めよう、と思うと上手な説明で最初の希望部位以外も脱毛したくなっちゃいました。予算をしっかりと決め手から話を聞きにいくのがお勧めです。


脱毛前の自己処理


サロンで脱毛を受け始めると、自己処理での脱毛は禁止になります。

肌荒れをすると光を当てられなくなるし、自分で抜いてしまうと脱毛効果が薄れるからだそうです。

剃ることは問題ないと言われましたが、もし伸ばせるのなら必要最低限のお手入れにしたほうが良いですよ、と言われました。

脱毛に行く前には、脱毛する部位を自分で綺麗に剃らなくてはいけません。

ミュゼの場合は襟足や背中など、自分で手の届かない部分はやらなくても大丈夫だそうです。

ワキやウデ、アシは前日か当日に剃ってきてください、と契約の時や予約確認のメール、店内の貼り紙など色々なところで喚起してました。

ただ、きちんと剃ったけどウッカリ残ってしまったような毛は優しくフォローしてくれます。

特に関節の周りは残りやすいようで、難しいですよね、と声を掛けてもらえました。

綺麗に剃ってフォローの必要が無い場合は、綺麗にお手入れしてきていただきありがとうございます!と言われます。

プロにそう言われるとなんだか嬉しいので、私は毎回気合を入れて剃っています。

肌が敏感で、カミソリ負けをしてしまうことが多い部位は2日前でも大丈夫ですよ、と小声で教えてもらいました。

なのでいつも2日前に一度剃ってみて、肌荒れが無ければ当日の朝にもう一度剃るようにしています。


脱毛後のお手入れ


施術後のお手入れイメージ

脱毛をしたあとはサロンで冷却と保湿クリームを塗ってもらえます。

しばらく肌が冷たい状態が続くほどしっかりと冷却して、専用のクリームで保湿なので私はその後に肌荒れをしたことはありません。

痒みなども一切なく、むしろ自分で剃ったあとはいつも痒くなるのに、それが無いから不思議なくらいです。

でも一応、何かあってからでは遅いのでフェイス用のローションと乳液をパタパタしています。

なるべく肌に優しいものが良かったけど、家にあるボディローションは香り付きのものだけだったので。それで問題なかったので特に専用のものは買わずに過ごしています。

サロンでは、塗るものに対しての指示は特にありませんでした。

ただ、お手入れ後は一日、温泉やスパ、激しい運動、飲酒、入浴など汗をかく行動はしないでください、とメールやパンフレットに書いてありました。制汗剤もつけないほうがいいみたいです。

プールや温泉、岩盤浴は1週間は控えてください、と書いてあります。肌が敏感になっているので衛生面での配慮だと思います。

もし赤みや痒みが出てきた場合は何も塗らずによく冷やすのが良いそうです。この辺のアフターケアについてはスタッフさんからの指示はいつも特にありません。

聞いたら教えてくれると思いますが、基本的に毎回メールが送られてきて、そこに色々書いてあります。

肌に異常がおきた場合は店舗ではなくコールセンターへ連絡をするそうです。


ミュゼは本当に勧誘がないのか


私がミュゼを安心して選んだ理由のひとつに「一切勧誘しません」と様々なところに明記されていたということがあります。

2年ほど前に契約した友人も、勧誘は全く無かったと言っていたので、押しに弱い私でも安心でした。

実際カウンセリングに言ったときにも担当の方に確認しました。そこではやはり、勧誘はしないですよ。売るものを店舗に置いていないから勧誘したくてもできません。と言われました。

何回か通って感じたのは、確かに明らかな勧誘行為はありません。

でも勧誘とまでは行かなくても、お勧め行為はあるかな、という印象です。

カウンセリングの後に契約するときは、ワキだけで、と伝えていたけど「こちらの方がお得ですよ、○○円の差で他の部位もできちゃいます」みたいな言い回しはありました。

悩んでいると「お勧めはこちらですけど、どちらでも大丈夫です」と言われました。

施術の時は初めのうちは全く追加契約の話はありません。ただ、回数をこなしていると時々、「他に気になる部位はありませんか?」と聞かれることはあります。

特にありません、とハッキリ伝えればそれでおしまいです。

実際に気になる部位がある場合は、聞いてもらえたほうが話しやすくて良いかもしれませんね。追加の契約自体は電話でアポを取ってからになるようです。

 

サイトマップ